concept

高橋ともえ(ガブリエラ)


1981年生まれ。大学・大学院を通じてドイツ語圏と深く関わる。学業修了後は、法律・技術関係の翻訳を行う。
その傍ら、占星術を中心とした様々な叡智を学ぶ。

2009年から、主として代替療法・スピリチュアル関係の書籍やカードの翻訳・紹介に携わる。

2012年、イングリット・アウアー著『ヒーリングエンジェルシンボル』を翻訳出版。

2014年、シュタインメッツ&ツェル著『四気質の治療学―修道院医学による癒しの気質別ガイド』を翻訳出版。」



Get Connected
☆関心のあること:占星術、世界各地の神秘思想、特にカバラとスーフィー。一神教的な内面の鍛錬の道と、日本という多神教的な風土の霊性が交わる地点を自分なりに探しています。ヒルデガルト・フォン・ビンゲンの持つ宇宙観・神学の研究に関心があります。また、近年ではマグダラのマリアについても興味があります。

☆キーワード:大天使ガブリエル、天使、占星術、カバラ、ヒルデガルト・フォン・ビンゲン、ハーブ、クリスタル、ドイツ、オーストリア、スイス、ヨーロッパ、マグダラのマリア