エンゲルアルム・ジェムストーンエッセンス(エリキシル)とは?

エンゲルアルム・ジェムストーンエッセンスは、オーラ用のオーガニックスプレーです。 水とオーガニックエタノールの混合溶液に、高価なジェムストーンレシピ でエネルギー転写し、 100%天然の精油で香りづけをしています。50mlのスプレーノズル付きヴァイオレットガラスの容器に入っています。
ジェムストーンレシピは、分析ストーンヒーリング学(Michael Gienger氏の手法が基本になっている) に基づいており、それぞれ20個までの様々な鉱物の波動を含んでいます。




ジェムストーンのエネルギーはどのように作用するのですか?

ジェムストーンエッセンスの作用は、分析ストーンヒーリング学に由来します。 この手法は、各鉱物の波動、色彩、科学的組成および構造プラン(結晶構造)と生成の仕方に注目する学問です。 ホメオパシーと同様に、このスプレーには、鉱物の物理的な成分が含まれているわけではなく、 慎重に選び抜かれたジェムストーンの波動が濃縮された形で含まれています。 このジェムストーンエッセンスは、精油によってアロマテラピー作用が追加で加えられており、香りによってさらに感覚に作用するものとなっています。




成分レシピの中の「リードストーン」および「リード光線」は何を意味していますか?

ジェムストーンエッセンスはそれぞれ、選び抜かれ調合されたジェムストーンレシピから成っています。 このレシピは、20個までのジェムストーンを含んでいます。このレシピには、希少で高価な鉱物、 たとえばモルダヴァイト、スターサファイア、アクチノライト、モスコヴァイト、アンチモナイト、 セレスタイト、バライト、ジルコン、ダイアモンド等も含まれています。 これらのストーンレシピについて、それぞれリードストーンも選んでいます。 ちょうどサッカーゲームと 同じように、チームにはキャプテン、つまりリードストーンが必要です。 これは、常にチームの最も重要なものであるわけではありませんが、ある一定の品質を 有しています。 この製品のリードストーンは、安定性、入手しやすさおよび効果という観点から選ばれます。 鉱物ごとのテーマとなる波動パターンに加えて、天 使界の高波動のエネルギーがサポート要素として作用しています。 この天使界の波動は、神の「使者」として、進化・成長プロセスを促進しそのプロセスに付き添います。 ですから、各ストーンヒーリングのテーマごとに、天使界からの霊的なリード光線が対応しており、この光線は特に保護という作用を司っています。




エンゲルアルム・ジェムストーンエッセンスはどのようにオーラに作用しますか?
ジェムストーンエッセンスは、スプレーミストによって、人間の電磁フィールド、つまりオーラにもたらされます。 自分に「欠けている」エネルギーや「抑圧されている」エネルギー、あるいは強すぎるエネルギーを私たちは直観的にまたは意識的に選ぶ傾向があります。




エンゲルアルム・ジェムストーンエッセンスの使い方

身体の電磁フィールドに2~3回スプレーすることで、オーラを浄化・強化・保護することができます。 ジェムストーンエッセンスは、現在取り組んでいるテーマに沿ってピンポイントで使用することができます。 様々な種類のエネルギーワーク、セラピーや瞑想を行う空間の波動上昇に向いています。 特に、エンゲルアルムジェムストーンエッセンスは、個々人の成長の途上で継続的に使用し続けるのに向いています。




作成者・クラウディア・レンマーマイヤーさんについて

ザルツブルク生まれ。長年マーケティング・芸術分野で活動したのち、 交通事故で生死をさまよう経験をしたときにヒーリングストーンと衝撃的な出会いを果たす。 以来10年にわたってクリスタルを中心とした自然療法を学び、ザルツブルクにショップを開き、 さらに治療院も開いてセラピストとして活動している。
エンゲルアルム・ジェムストーンエッセンスは、彼女のクリスタルへの愛情と興味から生まれた製品で、 直観的なシャーマニックな手法ではなく、複数の被験者を使って臨床によって効能を調べるホメオパシーレメディの 作成方法と同じ手法に基づいて研究されたクリスタルの効能をベースにして作られている。 エッセンスの特徴は、ボディ面で目に見える効果があるという点で、ボディワークやトリートメントやマッサージなどと特に相性がよいということである。 歌手としても活躍しており、明るくちゃめっけのある性格と、 実証的なセラピー理論や経営手腕の2つの側面を持った「地に足のついた芸術家」である。