エンジェル/マスターシンボルについて

イングリット・アウアーが高次元のサポートのもとに製造・販売するエネルギーチャージされているシンボルは、 いわゆる新しい時代のツールです。そのツールの効果は、代替療法やホリスティックなメソッドの作用を越えつつそれを補充・補完するものです。



エネルギーチャージされているシンボル

シンボルには、独特の魅力的な作用があります。メタフィジック(形而上学)、神秘学あるいはスピリチュアリティの次元でコミュニケーションを取るためにそうした次元に深く親しめば親しむほど、 シンボルの力に頼ることが多くなります。シンボルは、私たち人間の合理的な意識世界と私たちが意識していない未知の無限の世界との間の重要な橋渡しをしてくれるのです。

従来知られているシンボルが私たちの無意識に対して働きかけるのに対して、高次元の世界によってエネルギーチャージされているシンボルはそれをはるかに超える様々な作用を有しています。このエネルギーチャージされているシンボルは、天使、天使グループ、あるいはアセンデットマスターによって恒常的に管理されエネルギーチャージされます。 これによって、エネルギーチャージされているシンボルは、エネルギーワークのツールとなり、その作用はこれまで知られているエネルギーツールをはるかに超えるものとなります。



魂の言語としての色彩

エネルギーチャージされているエンジェルシンボルやマスターシンボルは、特定の色彩を有していますが、それには理由があります。 色彩とはそもそもエネルギー周波数のことであり、私たちの身体と魂に影響を与えることのできる特定の波動の次元に存在しています。 私たちが恐怖やショック、憤激や不安によって内なる均衡を失った場合、色彩の微細な周波数の助けを借りて、理想の基本波動に再び戻ることができます。 色彩療法(カラーセラピー)はこの法則に基づいています。

ですから、シンボルを、私たちが自分の魂と対話することのできるある種の絵文字と見なすこともできます。 というのも、シンボルによって私たちは自分の無意識に触れることができますが、同時に、シンボルは、 私たちの内面の深いところや私たちの微細身体に蓄積されている問題やブロックに関する情報も与えてくれるからです。 エンジェルシンボル/マスターシンボルは、こうした点に関してとても明瞭なメッセージを与えてくれます! 直感で1枚シンボルカードを引き、そのシンボルがあなたに伝えようとしているメッセージを知るために本を参照してみてください。 もしあなたがオープンな気持ちでその内容を読むなら、シンボルを通じてぴったりの情報がもたらされていることにとても驚くでしょう。



エンジェルエネルギーとマスターエネルギー

イングリット・アウアーのシンボルの特徴は、天使界によってエネルギーチャージされているということです。 この点に関して、イングリット・アウアーのシンボルは他のシンボルと根本的に異なります。 エネルギーチャージの工程は、イングリット・アウアーによって行われ、彼女を通じて「開始」されます。 ハンドメイドのオリジナルシンボルだけではなく、機械で製造され厚紙に印刷されたシンボルもエネルギーチャージされます。

知っておくべき重要なことは、これらのエネルギーチャージされているシンボルは、高次元の世界から恒常的にエネルギーを「補充」され続けるということです。 つまり、シンボルのエネルギーが使い果たされてしまうということはありません。たとえ何度も繰り返し使ったとしても、シンボルが効果を失うことはありません。

シンボルは、天使界によってエネルギー保護・ロックされています。つまり、シンボルに対して、負担となるようなネガティブエネルギーが入りこむことはないということです。 なぜなら、天使界によってこうしたことが起きないようになっているからです。 シンボルを使用したエネルギーワークの後であっても、これらのシンボルを浄化したりエネルギーチャージする必要はありません。 浄化やエネルギーチャージは天使界によって行われます。

シンボルを悪用することはできません。万一、このサポートツールを操作目的で使おうと思っても、こうした意図をもったエネルギーは天使界によって即座に無効とされます。 それぞれのシンボルは、特定のマスターまたは天使によって恒常的に「世話」されます。マスターや天使たちは、シンボルのエネルギーをどれだけ供給するか、そしてどのように、またどれくらいの強さでシンボルが作用してもよいのかを、そのシンボルを使う人ごとに決めます。 そしてこのプロセスは常に、使用する人の魂、その人のハイヤーセルフ、そして各シンボルを司る対応のマスター/天使の三者の協定のもとに行われます。

エンジェルシンボルは、使用する人々から問題を取り去り学びとなる状況をあたかもなかったことのように解消するものではありません。 それとはまったく反対に、こうしたツールはそれぞれの人に自己責任をもたせ、新しい道を歩むようにその人を強めます。 天使界からもたらされたこれらの新しいサポートツールは、保護とサポートを与えてくれる登山靴のようなものだといえます。 (スピリチュアルな)成長プロセスを「裸足で」、 つまり足にたこをつくり血を流しながら歩むこともできますが、あらゆることを苦労して経験し耐えなければならかなった時代は終わりました。 苦しみという要素は、古い時代、つまり魚座の時代のエネルギーに属しています。



シンボルにはスピリチュアルなエネルギーが含まれている

エンジェル/マスターシンボルは、高次元の世界によって恒常的に「世話」されています。 つまり、使用した後はいつも、エンジェル/マスターのエネルギーによって再びエネルギーチャージされるのです。つまり、決して効果を失うことのないエネルギーツールなのです。

シンボルは、人間(あるいは動物)の身体に置くことでもっともよくその作用を得ることができます。 こうすることで、存在しているエネルギーブロックが徐々にオーラから除去される 曇ったオーラ層が浄化・純化される 負担となるような情報が消去される 臓器、筋肉、神経、そしてその他の身体部分の微細構造に新しい方向性が与えられる 各オーラ層がその大きさに応じた最適なやり方でバランスのとれたものになる オーラの色がより明瞭で透明感が出るようになる オーラの色がより力強くなる オーラのレベルで行われるあらゆるヒーリングプロセスをサポートする チャクラが浄化・純化され、新しい構造が与えられる 負担となるような感情がチャクラから取り除かれる チャクラの色がより明瞭で光り輝くようになる。

シンボルは、オーラ、チャクラ、経絡のほかに、モルフォゲネティックフィールドおよびライトボディ、さらに微細身体のDNAも活性化します。

エンジェル/マスターシンボルを使って自分自身のためにワークしたり他の人のためにワークをしている人々は、エネルギー的に苦労してやり遂げなくてもいいということにすぐ気づくようになります。 また、高次元の世界へのコンタクトが取りやすくなったと思う人もいます。 きわめて知性偏重な人々であっても、人間という存在のスピリチュアルな次元に対してオープンになり、そうした次元を知覚することができるようになります。

自分の病気とその病気をもたらした原因との間の関連性をより簡単に認識した人もいます。さらに、シンボルは、それぞれの人の自己責任感をサポートすることができるので、自分の人生をその学びの課題も含めてあるがままに受容することができるようサポートしてくれます。 今生または過去生から持ち続けている負担となるような感情のブロックは、細胞内にもオーラにも記憶されていますが、そうしたブロックを時に何年も何十年も抱え続けているという人がたくさんいます。使い古された思考パターン、見解、行動パターンや強迫観念、そして過去になされたが既に時代遅れとなった誓い(多くの場合は過去生に由来するものです!)によって、 その人が個人的・スピリチュアル的に成長するのが妨げられます。こうしたブロックを手放し解消するために多くのセッションをセラピストのもとで行われなければならないということがよくあります。

エンジェル/マスターシンボルは、オーラやチャクラの中にあるこうしたブロックを、迅速にそして簡単なやり方で解消します。 エンジェルシンボルを身体に置くことで、微細身体のエネルギーブロックが数秒のうちに解消され、ポジティブなエネルギーへと変容されます。 オーラが浄化され、歪んで弱くなっていたチャクラが修正されて新しくエネルギーチャージされます。 しかし、だからと言って、使用者は受け身の消費的な態度でこうしたツールを使用するべきではありません。 ポジティブな変化を望みそれを実際に得るためには、常に能動的にワークすることが必要です。

シンボルは、エネルギーワークだけではなく、日常生活でも簡単にそして煩雑さを伴わずに使用することができます。 たとえば、シンボルを使って水や食品にエネルギーチャージすることができます。また、化学薬品の好ましくない作用を微細・エネルギー次元で取り除くこともできます。 また、化粧品に高次元のエネルギーをチャージすることもできます。エンジェル/マスターシンボルを使って、困難な人生の状況や病気の人のためにプロテクション・ヒーリングサークルをレイアウトすることで、天使界からの助けを呼ぶこともできます。 それぞれの人が自分の直感を制限せずにシンボルやエッセンスを使うことができます。