angelsymbolcards
エンジェル/マスターシンボルの紹介


オーストリア人のエンジェルワーカー、イングリット・アウアーが、1998年以来高次元の世界からの依頼でチャネル・作成・販売している天使やアセンデットマスターのエネルギーがチャージされているシンボルです。これらのシンボルは、立体形状のオリジナルシンボル(プラスチック製)としてまず作成されます。紙製のシンボルは、オリジナルシンボルを写真に撮影し、その画像を高次元の存在の名前・アファメーションとともに印刷したものです。 詳しい説明はこちらをご覧ください。 2012年1月、イングリット・アウアーが1999年にはじめて出版した"Heilende Engelsymbole 1 bis 49"の日本語版 『ヒーリングエンジェルシンボル』 が出版されました。」



エンジェルシンボルの生みの親、イングリット・アウアーの紹介
イングリット・アウアーは高次元の世界と密接なコンタクトを持ち、1998年よりチャネリングによって得た情報に基づく書籍を執筆しています。 彼女の仕事は、エネルギーチャージされているシンボルとエッセンスを中心として展開しています。これらのシンボルやエッセンスは、個人の愛好者だけではなく、医師、自然療法士、エネルギーワーカー、教育者も使用し成功を収め ています。妊娠・出産およびホスピスケア(グリーフワーク)などでもこれらのシンボルやエッセンスは実績を上げています。 イングリット・アウアーはリヒトプンクト社(Lichtpunkt)とエコニャ出版社(Ekonja-Verlag)を創設し経営しています。さらに、マヨルカ島の拠点として、特にスピリチュアルエデュケーションに重点を置いているプント・デ・ルッツ・エスパーニャ(Punto de Luz Espana)も創設し経営しています。イングリット・アウアーは、ウイーンとマヨルカ島で生活しています。
公式HP www.ingridauer.comwww.ingridauerbooks.com
Ingrid Aure